2007年04月17日

山本梓は偏差値68&スモーカー

山本梓は専修大学松戸高等学校卒で、番組で「偏差値68の高校に行っていた」
とよくいうらしい。

そんなに高いか?

んで、愛煙家らしいよー。

2002年、スーパー戦隊シリーズ『忍風戦隊ハリケンジャー』にフラビージョ役でレギュラー出演を果たし、話題となる。
それまでモデルとして決してメジャーでなかった山本だったが、この作品をきっかけに人気モデル・タレントとしての地歩を築いたことで、この番組及びフラビージョ(山本自身は、「フラビージョ」でなく「フラビ」と呼ぶことがほとんど)に対しては強い愛着を抱き、機会があるごとによくその思いを語っている。

その後スーパー戦隊Vシネマ『爆竜戦隊アバレンジャーVSハリケンジャー』と『特捜戦隊デカレンジャー』劇場版では再びフラビージョの姿でゲスト出演した。
「東映から出演依頼が来たら再びスーパー戦隊シリーズに出たい」ともコメントしていたが、その言葉通り2007年3月発売のVシネマ『轟轟戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊』でもフラビージョとして3回目のゲスト出演を果たしている。

同一役として戦隊シリーズ4作品に出演したのは、2007年現在、
彼女が唯一
(基本的に作品間で世界観を異にするスーパー戦隊シリーズにおいては、同一役者の再出演は異なる役でなされるので、この「同一役で4作品」という記録は極めて異例で、今後も破られることはない可能性が高い)なんだって。

個人的には好き。



posted by Harunobu at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。